キャラクター紹介

ハクジャオーの前に現れた新たな敵「アントヴェイダー 一族」。
ハクジャオーは岩国をそして山口県を、みんなの夢と希望を守れるのか!!

IMG_7838

ハクジャオー

別名「清流光神」。
昔、鬼を撃退した「白蛇神」が、【ふるさとやまぐち】を愛する人々の心を認めて、エネルギーの元「蛇の涙」を山口県岩国の人に授け、それが具現化した姿・・・だと言われているが、実際のところは、ハクジャオー本人しか知らない。

その姿は、まさに白蛇神が宿るとする、白蛇の化身。

白蛇神の力が加わってそのパンチは岩をも砕く。組むよりも打撃系の技を得意とする。
必殺技は、左拳の蛇の涙にエネルギーを集中させて敵怪人に叩き込む「白蛇咆流光波」、エネルギーを脚にこめて放つ回し蹴り「白蛇爆流閃光キック」。山口県とそして岩国の人々の正しい心と勇気を持つ真のヒーロー。

激戦を重ねるたびにパワーアップし、2回のバージョンアップをしている。

IMG_3959

マガツキ

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_1819

ヘル・クラブスター

 

 

 

 

 

 

 

装着機神アオダイショウ(そうちゃくきしんあおだいしょう)

開発番号「ADS01」(Anti-Ant-vader Defending Suit:対アントヴェイダー・防御スーツ)のパワードスーツを装着した状態の人物のことを言う。

SSS(セブンセキュリティサービス=警備会社)が、アントヴェイダーの怪人から市民を守るため、ハクジャオーを模して、市内の警備会社が開発したパワードスーツ。

しかし不況の中、開発費がかさんだこともあって現在稼動できるのは1体のみである。

自重が重いため、ある程度の格闘は出来るとはいえ動きが鈍重で、基本的な戦闘は近距離では電撃特殊警棒「ADSスティック」、及び遠距離での特殊ビームガン「アオダイショット」など、武器を使った戦いが主となる。

必殺技はジェネレーターから供給されたエネルギーを、アオダイショットを通じて全放出する「大蛇瀑布砲」。 これは一撃必殺であり、発射直後に装着を解かないと、全エネルギーを放出するためにジェネレーターが機能停止し、ADS01スーツ装着者は身動きが取れなくなる。

なお、アオダイショウのネーミングは、ハクジャオーが「白蛇」ということから由来しており、白蛇は、アオダイショウのアルビノ化であるゆえんである。

 

【アントヴェイダー 一族】

カイザーアント率いるアルゼンチンアリの化身の集団。彼らがなぜ異形の者となったのかはわからない‥。いずれその謎が解ける日もくるであろう・・・。

カイザーアント
アルゼンチンアリの皇帝の化身。悪しき力を得て進化し、強力な敵としてハクジャオーの前に現れた。

 

プリンセスアント・グローリア

アルゼンチンアリの王女の化身でキルミナの一人娘。

性格は冷酷で、いずれ、キルミナの後を継ぐべく、冷酷非情・・・。
その可愛らしい姿とは裏腹に恐るべき力を持っている。

 



アントシェード

アルゼンチンアリの兵隊アリの化身。

カイザーアントのためにその命を捧げる手下集団。
女性型の兵隊アリをアントシェリーと呼ぶ。

 


ドクターアントル

アルゼンチンアリの科学者。

怪人たちを作り上げる科学力を持つ。
実は、クイーンとはある因縁が・・・。

 

 

 

アリントナイト
アルゼンチンアリのプリンス。ドクターの研究を手助けしつつ、いろんな策略をめぐらしている。


暗黒蛇神ドクジャオー

ドクターが作り上げた、謎の存在。
その姿は、ハクジャオーを模したと言われている。
これからの動向が気になる。

 

 

 

 

 

※これまで確認された怪人たち

無数のアリが集団で生物を襲い、その生物の特徴を持った怪人が出来上がる。ドクターアントルがその科学力により生み出した恐るべき奴ら。

 

スティンガーホーネット

スズメ蜂の化身の怪人。
戦うスピードは超音速並みだが、性格がいい加減でチャラい。

 

 


デッドリー・モース

イラガの化身の怪人。
狡猾で残忍な性格で、猛毒を武器にしている地獄の使者。

 

 

 

 


マグマスパイダー

セアカゴケグモの化身の怪人。

灼熱の暴君としてその名を馳せる歴戦の強者。
凄まじい破壊力の乱暴者。

 

 

 


サタンマンティス

冷酷無比なカマキリの化身の怪人。
手の鎌で情け容赦なく敵を切り刻む悪魔。